ミッショントリップを終えて-証その①

最終更新: 2018年8月30日

主の御名を讃美いたします。

主はすばらしいお方、実に生きて働いておられるということ、そして主のご意思がはっきりと受け取れました。主のご計画の中を歩むお一人お一人の働き人の中に主のご臨在を見ました。そしてそのゾエの人々が主のご臨在を持ち運んでおられることを知りました。彼らが行く所処に主のご臨在が満ち溢れていることを感じました。

多くの主の導きと祝福、恵みが、満ち溢れて、多くの感動を頂きました。

一番の印象は祈りのミーティングと礼拝での主のご臨在です。

私がこのトリップに参加したいと思った動機は、

深いトラウマを持った子供たちがどのように神様によって癒され回復してるのか知りたかったということです。

最初の内は「いかに、どのように」と言った方法を知りたかったのですが、この主のご臨在の中に私も一緒に参加して、はっきりと答えが見つかりました。


キャロル(ゾエ・インターナショナル代表、創設者)さんが、「ゾエにいる人たちはみんなイエス様に恋しています」と言われました。本当に子供たちに、キャロルさんやゾエのスタッフや神学生によって、神様の愛が豊かに流れていて、そして全員が真の礼拝者として、主の前に出て、主を求め主を讃美している姿は圧巻でした。私は本物の礼拝を経験出来ました。何にも代えがたい経験でした。


『父よ、あなたがわたしの内におられ、わたしがあなたの内にいるように、すべての人を一つにしてください。彼らもわたしたちの内にいるようにしてください。そうすれば、世は、あなたがわたしをお遣わしになったことを、信じるようになります。

あなたがくださった栄光を、わたしは彼らに与えました。わたしたちが一つであるように、彼らも一つになるためです。

わたしが彼らの内におり、あなたがわたしの内におられるのは、彼らが完全に一つになるためです。こうして、あなたがわたしをお遣わしになったこと、また、わたしを愛しておられたように、彼らをも愛しておられたことを、世が知るようになります。』ヨハネ17:21-23


このイエス様の祈り、また神様の約束が成就しているこの素晴らしい御国がゾエにあることを体験しました。

イエス様の愛がゾエの全ての子供たちに浸透していて、その深いトラウマから、神様が癒し、回復、新しい創造をして下さってることを実際に体験できたことは、本当に幸せでした。

私もその神様のご臨在と愛を持って、日本で仕えていきたいと心から思わされました。

まだまだたくさん証しはありますが、この事が一番の深い感動でした。

マイケルさん、キャロルさん、ゾエのスタッフ、神学生、そして、子ども達、全ての方々に感謝と喜びを持って、このミッショントリップを、主の栄光にお返ししたいと思います。

本当にありがとうございました!


ミッショントリップ参加者、山本由美子(京都シャロームチャーチ)

*写真に写っている子どもたちは人身取引の被害者ではありません

FOLLOW US ON

​フォローする

  • Facebook Social Icon

SHARE ON

​シェアする

ゾエ・インターナショナル日本法人

一般社団法人ゾエ・ジャパン

​☎ 070-1437-4782

お電話受付時間:

月曜日~金曜日10:00~16:00

ラインで相談する

https://lin.ee/fTkQAas

メールでの相談も可能です