ZOEの働き

ゾエは子どもたちの人権と個人情報保護のため、人身取引の被害にあった子どもたちを掲載することはありません。

ゾエは防止、救助、回復という3つの方法で児童の人身取引と闘います。
私たちの目標は、人身取引業者から子どもたちを救い、子どもたちに新しい人生を与えることです。

現在、世界中で人身取引の被害者が2,090万人にのぼる中、ゾエは、助けが必要な子どもを救うためにあらゆる努力をしています。
子どもの人身取引問題の啓発から、人身取引の被害者を養い、教育することまで、
ゾエは、子どもたちの安全と幸せを確保するためにできることはすべて行います。

ゾエは人身取引の危機にある子どもの救助と人身取引啓発運動を通じて児童の人身取引を防止します。 私たちには、タイの中で、警察官、教師、牧師とのネットワークがあり、この繋がりは広がり続けており、私たちの見張る目、情報収集の耳となって活動しています。 さらに、人身取引の被害者の疑いがある場合、地域社会のメンバーが人身取引のホットラインで連絡をします。危険な状況にある子どもたちを発見した場合、慎重にその状況から隔離します。

RESCUE

人身取引の被害に遭っている子どもを発見した場合は、事件に介入し、子どもを救助します。この救出活動は、タイ人身取引防止複合分野協力委員会(MDT)の一員として、タイ政府と警察当局と協力して行い、警察官による強制捜査、控訴、有罪判決、強制労働や売春の被害者の救出が含まれます。

私たちの手によって救助され、保護された子どもたちは短期ケアを専門にしている安全な家に送り届けられます。 より長期的なケアが必要な子どもは、ゾエ・アフターケア施設で過ごすことができます。 この安全な施設では、親、教育係、教師の役割をするスタッフが子どもに食事を与え、ケアをし、教育を受けさせます。私たちのアフターケアプログラムは、すべての子どもに癒しを与え、必要を満たすためにあります。

すべての人に手を差しのべ、すべての子どもを救うため

MINISTRIES

ゾエは様々な分野の活動を通してイエス・キリストの愛を世界に伝えることを目指しています。
 

  • リーダーシップ・ミニストリー

  • 祈りのミニストリー

  • 伝道ミニストリー

  • 弟子訓練のミニストリー

  • 教育と医療の働き

  • 子どもの家ミニストリー

  • 奉仕のミニストリー

日本においても、女性、男性、子どもたちは強制労働や性産業などの人身取引被害に遭っています。多くの子どもたちが人身取引の被害に遭い、性的搾取される犯罪はますます蔓延しています。 この流れは必ず止めなければなりません。 日本をはじめ、国際的な人身取引防止のために、これからも私たちは活動を広げていきます。

2016年8月、ロサンゼルス北部の50エーカーの土地の契約が
成立し、現在ロサンゼルスの「ゾエ・子どもの家」を建設中です。

アメリカでも人身取引は起きていて、助けを必要としている人がたくさんいます。

FOLLOW US ON

SHARE ON

  • Facebook Social Icon

ゾエ・インターナショナル日本法人

一般社団法人ゾエ・ジャパン

​☎ 042-794-7152

お電話受付時間:火曜日~金曜日10:00~16:00