362A2872-45.jpg

あなたの寄付が

今苦しんでいる人の救いの手に

人身取引相談用ホットライン

ファンドレイズ(支援募金)キャンペーン

続きを読む

今、この瞬間にも誰にも言えなくて、一人悩み抱え込む子どもたちがたくさんいます。

「自分の裸の写真がネットに公開されてる」

​「学校に動画を送るぞって言われた・・。退学になりたくないから、言うことを聞かないといけない。」

「話せる友達が欲しくて始めたトークアプリで、セクハラを受け、今も脅されたり、しつこく連絡が来たリする。」

「モデルの仕事だと思ったのに、やりたくない仕事をさせられる。辞めたいと言っても違約金を払えって言われて、どうしたらいいのかわからない。」

「彼氏と思ってた人に裏切られて、他の人とのセックスを強要される。それでお金を集めているみたい・・。」

すべて実際に起きた被害の話です。

​こういった性的な搾取に関して、学校の先生や家族は関係が近いからこそ言いにくい話です。

ゾエ・ジャパンでは、2021年7月1日から人身取引相談・通報用ホットラインを設立し、

他NPO団体の方々と協力しながら、運営を努めます。

2.jpg
1.jpg

皆様のご寄付によって、

・さらに多くの相談員がホットラインに待機し、助けを求めている方の対応ができます。

・電話受け入れのITマネージメントが更にスムーズに機能することができます。

・相談ケースの内容によって、助けを求めている方に食料や衣服、医療、法的援助、交通費などの支援ができます。

・相談件数が一番多くなるピーク時間に相談員を増員することができます。

362A2716-15.jpg

対象者

・被害に遭っている方

・危ない目に遭いそうな方

・人身取引事件を通報したい一般の方

362A2984-52.jpg

開始時期

2021年7月1日から人身取引相談・通報用ホットラインを設立し、海外団体などと協力しながら、運営を努めます。

手をつないで

対応の種類

・電話相談

・ウェブフォーム

・チャット機能

・メール

​・LINEメッセージ

ホットラインのために寄付のご協力をお願いします。
皆さまのサポート無しには人身取引という犯罪をに立ち向かい、
苦しみ孤独の中にいる子どもたちを救う活動を続けることはできません。

ホットライン用銀行口座

みずほ銀行


【名義】一般社団法人ゾエ・ジャパン【支店】町田(まちだ)支店

【店番】116

【口座】普通3001442

*人身取引ホットラインのための指定寄付の場合は、入金や決済の際に、備考欄などに

​「ホットラインのために」などその旨をご記入ください。

クレジットカードで寄付する

​今回のみの寄付

¥3,000
¥5,000
¥10,000
¥20,000

継続寄付(月ごと)

¥3,000
¥5,000
¥10,000
¥15,000

皆さまの温かいご支援、ありがとうございます。

 

私たちはこれからも、自分の身を自分で守れない子どもたちや、
今も辛く、苦しい状況にいる子どもたちのために闘い続けます。